台風7号及び梅雨前線による災害(第3報)

台風7号及び梅雨前線活動の活発化の影響により、西日本を中心に多くの被害が発生しています。現時点での被災地支援・災害ボランティア情報をお知らせします。

◆現在11府県54か所で災害ボランティアセンター、及び社協ボランティアセンターで被災者支援が行われる

 現在、11府県の54か所で災害ボランティアセンター、及び社協ボランティアセンターで、多くのボランティアにより被災者の支援が行われています。

 なお、人命救助の段階が続いている地域では、災害ボランティア活動については調整・準備中の地域があります。

 このため、災害ボランティア活動にあたっては、各地で発信する最新の情報を確認してください。

被災各府県の災害ボランティアセンター設置状況

府県・指定都市

災害ボランティアセンター

設置市区町村

設置準備中

市町

通常の社協ボランティアセンターで支援

岐阜県

1市

 

 

京都府

7市町

 

 

兵庫県

1市

 

1市

島根県

3市町

 

 

岡山県

6市(岡山市含む)

 

1市

広島県

12市区町(広島市内2区含む)

5市町

2市

山口県

3市

 

 

愛媛県

5市町

 

 

高知県

2市

 

 

福岡県

4市(福岡市含む)

 

 

佐賀県

1町

 

 

合計

45市町

5市町

4市

◆ボランティアの募集範囲について

 災害ボランティアの募集については、当該市町村内・県内の方を対象としている所があります。これは、現時点で災害ボランティアセンターに寄せられている支援ニーズの状況により、一定の募集範囲でボランティアを呼びかけているものです。

 今後の支援ニーズの状況によりボランティアの募集範囲は変化しています。現在設置・運営されている災害ボランティアセンターも、ボランティアの募集範囲を、市内・町内から県内在住の方に広げているところもあります。

 本「被災地支援 災害ボランティア情報」をはじめ、各災害ボランティアセンターが発進する最新情報を確認くださるようお願いいたします。

岐阜県

(1市で災害ボランティアセンター設置)

 岐阜県社協では、岐阜県社協災害ボランティアセンターを設置しました。発災直後から被災地に職員の派遣により被害状況を確認するとともに、市町村社協を通じて情報収集を行っています。

 また、関市に災害ボランティアセンターが設置されたことに伴い、運営を支援するため、10日(火)より関市近隣の8市町村社協から14名の職員を関市に派遣しています。

岐阜県社会福祉協議会ホームページ

●関市(災害ボランティアセンター設置/市内・近郊在住の方を対象にボランティア募集)

 関市では、9日(月)より災害ボランティアセンターを設置し、災害ボランティアの受付等を行います。市内・近郊在住の方を対象にボランティアを募集しています。

関市社会福祉協議会ホームページ

京都府

(7市町で災害ボランティアセンター設置)

 京都府では、福知山市、与謝野町、宮津市、綾部市、亀岡市、舞鶴市、京丹波町で、災害ボランティアセンターを設置しました(常設の災害ボランティアセンターを非常時体制へ移行)

 京都府災害ボランティアセンター(「府災VC」)では、各地域の災害ボランティアセンター設置・運営支援のため、府災VC構成団体メンバー、府・市町村社協職員等の経験者約30名を被災地に派遣しています。あわせて府災VCでは、各災害ボランティアセンターに対し、支援ニーズに応じた資機材を提供しています。

 府災VCでは、被災地支援のためのボランティアバスを、7月14日(土)、15日(日)、16日(月祝)、21日(土)、22日(日)の日程で運行する予定です。受付は、7月11日(水)に開始する予定です。詳細は府災VCホームページで確認ください。

京都府社協・京都府災害ボランティアセンター

●福知山市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 福知山市では、9日(月)より災害ボランティアセンターを設置し、災害ボランティアの受付等を行います。

福知山市社会福祉協議会ホームページ

●与謝野町(災害ボランティアセンター設置/町内在住・在勤の方をボランティア募集)

 与謝野町では、9日(月)より被災者支援のためのボランティア活動を行います。現在、ボランティアは町内在住・在勤の方を募集しています。

与謝野町社会福祉協議会ホームページ

●宮津市(10日から災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 宮津市では、10日(火)より被災者支援のためのボランティア活動を行っています。

宮津市社会福祉協議会ホームページ

●綾部市(災害ボランティアセンター設置/市内在住・在勤の方をボランティア募集)

 綾部市では、9日(月)より被災者支援のためボランティア募集を行っています。現在、ボランティアは市内在住・在勤の方を募集しています。

綾部市社会福祉協議会ホームページ

●亀岡市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア登録を受付中)

 亀岡市では、災害ボランティアセンターを設置しました。

なお、現時点では依頼があった時にすぐに対応可能なボランティアの登録を受付けています。

亀岡市社会福祉協議会ホームページ

●舞鶴市(10日から災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 舞鶴市では、10日(火)より被災者支援のためのボランティア活動を行います。

舞鶴市社会福祉協議会ホームページ

●京丹波町(災害ボランティアセンター設置/町内在住の方をボランティア募集)

 京丹波町市では、10日(火)より被災者支援のためのボランティア募集を行います。現在、ボランティアは町内在住の方を募集しています。

京丹波町社会福祉協議会ホームページ

兵庫県

(1市で災害ボランティアセンターを設置、1市で社協ボランティアセンターにより被災者支援)

 兵庫県社協では、9日(月)に災害救援本部を設置し、ひょうごボランタリープラザ内に「災害救援ボランティア支援センター」を設置しました。

 現在、市町社協や災害救援ボランティア活動支援関係団体連絡会議等を通じて情報収集を行うとともに、災害ボランティアセンターを設置した丹波市社協等に県社協職員を派遣しています。

兵庫県社会福祉協議会ホームページ

兵庫県社会福祉協議会 ひょうごボランタリープラザホームページ

●丹波市(災害ボランティアセンター設置/県内の方を対象としてボランティア募集)

 丹波市では、8日(日)に災害ボランティアセンターを設置し、9日からボランティアの受付を行います。現在、ボランティアは県内の方を対象として募集しています。

丹波市社会福祉協議会ホームページ

●宍粟市(通常の社協ボランティアセンターで対応)

 宍粟市では、通常のボランティアセンターにて、被災された方々への支援を行っています。

宍粟市社会福祉協議会ホームページ

島根県

(3市町で災害ボランティアセンターを設置)

 県内で被害の大きかった江津市、川本町、美郷町で災害ボランティアセンターが開設されました。

 島根県社協では、災害ボランティアセンター設置支援のため、10日(火)から 3 名体制で職員を派遣しています。

島根県社会福祉協議会ホームページ

●江津市(災害ボランティアセンター設置/県内在住の16歳以上の方をボランティア募集)

 江津市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設しました。現在、県内在住の16歳以上の方を対象としてボランティアを募集しています。

江津市社会福祉協議会ホームページ

●川本町(災害ボランティアセンター設置/県内在住の方をボランティア募集)

 川本町では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設しました。現在、県内在住の方を対象としてボランティアを募集しています。

川本町社会福祉協議会ホームページ

●美郷町(災害ボランティアセンター設置/県内在住の16歳以上の方をボランティア募集)

 美郷町では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設しました。現在、県内在住の16歳以上の方を対象としてボランティアを募集しています。

美郷町社会福祉協議会ホームページ

岡山県

(6市町で災害ボランティアセンター設置、1市で社協ボランティアセンターにより被災者支援)

 岡山県では、県社協職員による現地確認を行うとともに、市町村社協を通じて情報収集を行っています。

 岡山県社協・岡山県庁・岡山NPOセンター・日本赤十字社岡山県支部・岡山大学地域連携センター等の協働により、「災害支援ネットワークおかやま(仮)」の会議を9日(月)に開催し、今後の県内での被災者支援、ボランティア活動での連携について協議を行う予定です。

 9日(月)、岡山県社協内に、岡山県災害福祉救援本部を立ち上げ、現地へ岡山県社協職員を派遣し、被災状況の確認や災害ボランティアセンターの設置に向けた支援等を行っています。

 なお、災害ボランティア活動については、災害ボランティアセンター設置やボランティアの安全が確保されてからになりますので、岡山県社会福祉協議会の発信する最新情報を確認ください。

岡山県社会福祉協議会ホームページ

●岡山市(災害ボランティアセンター設置/市内に在住、在勤、在学の方をボランティア募集)

 岡山市では、明日11日(水)から災害ボランティアセンターを設置します。本日10日(火)から、ボランティア参加者、ボランティア派遣の申し込みを受け付けています。

 ボランティアは、市内在住・在勤・在学の方を対象に募集しています。

岡山市社会福祉協議会ホームページ

岡山市社会福祉協議会フェイスブック

●倉敷市(災害ボランティアセンター設置/市内在住の方をボランティア募集)

 倉敷市では、明日11日(水)より倉敷市災害ボランティアセンターを設置する予定です。なお、11日(水)~13日(金)までは市内在住の方を対象にボランティ募集しますが、14日(土)以降は、現地の状況を把握、受け入れ態勢を整えて、募集範囲を拡大する予定です。

倉敷市社会福祉協議会ホームページ

●総社市(災害ボランティアセンター設置/市内在住・在勤の方をボランティア募集)

 総社市では、災害ボランティアセンターを設置し、8日(日)からボランティアの受付を行っています。現在、ボランティアは市内在住・在勤・在学の方を募集しています。

総社市社会福祉協議会ホームページ

総社市社会福祉協議会フェイスブック

●高梁市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 高梁市では、災害ボランティアセンターを設置し、9日(月)からボランティアの受付を行っています。

高梁市社会福祉協議会ホームページ

●井原市(災害ボランティアセンターで対応/ボランティア募集)

 井原市では、災害ボランティアセンターを設置しました。ボランティアを募集しています。

井原市社会福祉協議会ホームページ

●矢掛町(災害ボランティアセンターで対応/ボランティア募集)

 矢掛町では、災害ボランティアセンターを設置しました。11日(水)から16日(月・祝)までボランティアを募集しています。

矢掛町社会福祉協議会ホームページ

●笠岡市(通常のボランティアセンターで対応/ボランティア募集)

 笠原市では、通常のボランティアセンターにて、災害ボランティアの受付を行っています。

笠岡市社会福祉協議会ホームページ

広島県

(県内10市町で災害ボランティアセンター設置、5市町で設置準備中、2市で社協ボランティアセンターにより支援)

 広島県社協では、発災直後の7日(土)に、「広島県被災者生活サポートボランティアセンター」を設置しました。同日から県社協職員を被災地に派遣し現地確認を行うとともに、市町村社協を通じて情報収集・連絡調整を行っています。

 災害ボランティア活動については、災害ボランティアセンター設置やボランティアの安全が確保されてからになります。災害ボランティアセンターの設置に向け、県内各地で調整が進められています。

広島県社会福祉協議会ホームページ

 <災害ボランティアセンター設置市町>

●福山市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 福山市では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置し、13日(金)から活動を開始する予定です。

福山市社会福祉協議会ホームページ

●呉市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 呉市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設しました。現在ボランティアを募集しています。

呉市社会福祉協議会ホームページ

くれ災害ボランティアセンターフェイスブック

●三原市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 三原市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設しました。現在ボランティアを募集しています。

三原市社会福祉協議会ホームページ

●東広島市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集準備中

 東広島市では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。センターにおいてニーズの把握を進めており、現在はボランティアの募集は行っていません。

 なお、ボランティア募集時は、市内に在住、勤務又は在学している方を対象に募集を行う予定です。

東広島市社会福祉協議会ホームページ

●竹原市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集準備中)

 竹原市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを設置しました。現在、ボランティア募集の準備を行っています。なお、ボランティア募集時には、市内に在住・勤務・在学の方をボランティアとして募集する予定です。

竹原市社会福祉協議会ホームページ

●江田島市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集)

 江田島市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設しました。ボランティアを募集をしています。

江田島市社会福祉協議会ホームページ

●海田町(災害ボランティアセンター設置/町内・広島市安芸区在住の方を対象にボランティア募集)

 海田町では、災害ボランティアセンターを設置しました。現在、ボランティアは、海田町内及び広島市安芸区の方を対象に募集しています。

海田町社会福祉協議会ホームページ

●世羅町(災害ボランティアセンター設置/町内の方を対象にボランティア募集)

 世羅町では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。ボランティア募集は町内の方を対象としており、活動開始は13日(金)を予定しています。

世羅町社会福祉協議会ホームページ

●坂町(災害ボランティアセンター設置/現在ボランティア募集は行っていません)

 坂町では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。

センターでは、ニーズ把握等を進めており、現在はボランティアの募集は行っていません。

●熊野町(災害ボランティアセンター設置/町内の方を対象にボランティア募集)

 熊野町では、災害ボランティアセンターを設置しました。11日(木)からボランティア活動の受付を行いますが、限られた活動場所のため、町内の方を対象としてボランティアを募集しています。

熊野町社会福祉協議会ホームページ

<災害ボランティアセンター設置準備市町>

●尾道市(災害ボランティアセンター設置準備中/現在ボランティア募集は行っていません)

 尾道市では、災害ボランティアセンターの設置準備中です。

尾道市社会福祉協議会ホームページ

●府中市(災害ボランティアセンター設置準備中/現在ボランティア募集は行っていません)

 府中市では、災害ボランティアセンターを開設する予定で準備を進めています。

府中市社会福祉協議会ホームページ

●大竹市(災害ボランティアセンター設置準備中/現在ボランティア募集は行っていません)

 大竹市では、災害ボランティアセンターの設置準備中です。現在ボランティアの募集は行っていません。

大竹市社会福祉協議会ホームページ

●安芸高田市(災害ボランティアセンター設置準備中/現在ボランティア募集は行っていません)

 安芸高田市では、災害ボランティアセンターの設置準備中です。現在ボランティアの募集は行っていません。

安芸高田市社会福祉協議会ホームページ

●府中町(災害ボランティアセンター設置準備中/現在ボランティア募集は行っていません)

 府中町では、災害ボランティアセンターの設置準備中です。

府中町社会福祉協議会ホームページ

<通常の社協ボランティアセンターで被災者を支援>

●庄原市(通常のボランティアセンターで対応/市内の方を対象にボランティアを募集)

 庄原市では、通常のボランティアセンターにて、11日(水)から被災された方への支援を行います。現在、市内の方を対象にボランティアを募集しています。

庄原市社会福祉協議会ホームページ

●三次市(通常のボランティアセンターで対応/市内の方を対象にボランティアを募集)

 三次市では、通常の社協ボランティアセンターで、被災された方への支援を行っています。現在、市内の方を対象にボランティアを募集しています。

三次市社会福祉協議会ホームページ

広島市

(市内2区(東区・南区)で災害ボランティアセンター設置)

 広島市社協では、7日(土)に「広島市災害ボランティア本部」を設置し、市内の情報収集・区社協との連絡調整を行っています。現在、市内4区の区社協(東区、南区、安佐北区、安芸区)で準備を進めており、10日(火)までの2つの区(東区、南区)で災害ボランティアセンターを開設しました。

 なお、開設から間もないため、まだ多くのボランティアの方々にお越しいただき、活動を調整できる状況には至っていません。ホームペーシにより、災害ボランティアセンターから発信する最新状況を確認の上、活動を希望する場合は電話で連絡をお願いいたします。

 なお、安佐北区・安芸区については、避難指示等が続いている地域も多くあることなどから、状況を見ながら災害ボランティアセンターの設置を行う準備を進めています。

広島市社会福祉協議会ホームページ

山口県

(3市で災害ボランティアセンター設置)

 山口県社協では、発災直後から市町社協への情報収集を進めました。また8日(日)からは、県内複数の市での災害ボランティアセンター設置支援のため、職員を派遣しました。

 現在、県内3市で災害ボランティアセンターが設置されています。各センター運営支援のため、引き続き県社協職員、及び県内市町社協職員を派遣しています。

山口県社会福祉協議会ホームページ

●周南市(災害ボランティアセンター設置/周南市旧熊毛町在住の方を対象にボランティア募集)

 周南市社協では、9日(月)市内の熊毛地区に「周南市災害ボランティアセンター」を設置しました。現在、周南市旧熊毛町に在住の方を対象にボランティアを募集しています。

周南市社会福祉協議会ホームページ

●光市(災害ボランティアセンター設置/県内在住の高校生以上で通える方を対象にボランティア募集)

 光市では、9日(月)に「光市災害ボランティアセンター」を設置し、11日(水)から、山口県内在住の高校生以上の方で通える方を対象にボランティアを募集します。

光市社会福祉協議会ホームページ

●岩国市(災害ボランティアセンター設置/山口県及び広島県在住で通える方を対象にボランティア募集)

 岩国市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを開設し、山口県及び広島県内在住で日帰りが可能な方を対象にボランティアを募集しています。

岩国市社会福祉協議会ホームページ

 

愛媛県

(5市町で災害ボランティアセンター設置、2市町で社協ボランティアセンターにより支援)

 愛媛県社協では、9日(月)に、「愛媛県災害救援ボランティア支援本部」を設置し、愛媛県総合社会福祉会館内に、「愛媛県ボランティアセンター」を設置しました。

現在、県社協職員を県内の市町村社協に派遣し、情報収集及びボランティアセンターの設置に向けて支援しています。

 災害ボランティアセンターを設置した所には、今後、県社協及び県内市町社協職員を派遣します。また、四国各県(徳島県、香川県、高知県)の県社協を通じて、各県社協職員の派遣要請を検討しています。

愛媛県社会福祉協議会ホームページ

●今治市(災害ボランティアセンター設置/ボランティア募集準備中)

 今治市では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。現在、情報収集、ボランティアニーズを把握しています。ボランティアの募集は今しばらくお待ちください。

今治市社会福祉協議会ホームページ

●宇和島市(災害ボランティアセンター設置/市内の方を対象にボランティア募集)

 宇和島市では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。現在、情報収集・ボランティアニーズの把握を中心としており、当面の間、ボランティアの募集は市内の方を対象としています。

宇和島市社会福祉協議会ホームページ

●大洲市(災害ボランティアセンター設置/県内及び近県の方を対象にボランティア募集)

 大洲市では、10日(火)に災害ボランティアセンターを設置し、ボランティア募集を行っています。現在、県内及び近県(徳島・香川・大分・宮崎)の方を対象にボランティアを募集しています。

大洲市社会福祉協議会ホームページ

●西予市(災害ボランティアセンター設置/市内の方を対象にボランティア募集)

 西予市では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。現在、情報収集・ボランティアニーズの把握を中心としており、11日(水)から市内の方を対象にボランティアを募集します。

西予市社会福祉協議会ホームページ

(※現在情報掲載準備中です)

●鬼北町(災害ボランティアセンター設置/町内の方を対象にボランティア募集)

 鬼北町では、9日(月)に災害ボランティアセンターを設置しました。現在、情報収集・ボランティアニーズの把握を中心としており、10日(火)から町内の方を対象にボランティアを募集しています。

鬼北町社会福祉協議会ホームページ

(※現在情報掲載準備中です)

●松山市(通常のボランティアセンターで対応/市内の方を対象にボランティア募集)

 松山市では、通常の社協ボランティアセンターで、被災された方の支援を行っています。現在、市内の方を対象にボランティアを募集しています。

松山市社会福祉協議会ホームページ

●上島町(上島町社協で対応/町内の方を対象にボランティア募集)

 上島町では、断水が継続しています。給水車等から支援を必要としているに対して、通常のボランティアセンターで、市内のボランティアを募集しています。

上島町社会福祉協議会ホームページ

(※現在情報掲載準備中です)

高知県

(2市で災害ボランティアセンター設置)

 高知県社協は、9日(月)「高知県災害ボランティア活動支援本部」を設置しました。

現在、高知県内では今回の大雨災害により被害を受けた市町村では、災害ボランティアセンターの設置に向けた準備が行われています。

高知県災害ボランティア活動救援本部ホームページ

安芸市(災害ボランティアセンター設置/市内の方を対象にボランティア募集)

 安芸市では、9日(月)に安芸市災害ボランティアセンターを開設しました。現在、市内の方を対象にボランティアを募集しています。

安芸市社会福祉協議会フェイスブック

宿毛市(災害ボランティアセンター設置/高知県内の方を対象にボランティア募集)

 宿毛市では、10日(火)に宿毛市災害ボランティアセンターを開設しました。現在、高知県内の方を対象にボランティアを募集しています。

宿毛市社会福祉協議会ホームページ

福岡県

(3市で災害ボランティアセンター設置)

 福岡県社協は、7日(土)に「福岡県社協災害救援本部」を設置し、県内各市町村社協及び社会福祉施設等の今後の対応等について状況確認を行いました。翌日8日(日)は、災害ボランティアセンター設置検討中の久留米市社協に県社協職員を派遣し、設置準備を支援しました。

 現在も、県内の市町村社協と連携して情報収集・連絡調整を進めています。

福岡県社会福祉協議会ホームページ

●久留米市(災害ボランティアセンター設置/福岡県内の方を対象にボランティア募集)

 久留米市では、9日(月)「久留米市災害ボランティアセンター」を設置しました。11日(木)から、福岡県内の方を対象にボランティアを募集します。

久留米市社会福祉協議会ホームページ

久留米市災害ボランティアセンターツイッター

●飯塚市(災害ボランティアセンター設置/市内及び近隣在住の方を対象にボランティア募集)

 飯塚市では、9日(月)「飯塚市災害ボランティアセンター」を設置しました。現在、市内及び近隣在住の方を対象にボランティアを募集しています。

飯塚市社会福祉協議会ホームページ

●嘉麻市(災害ボランティアセンター設置/事前登録いただきボランティア活動を調整)

 嘉麻市では、9日(月)に嘉麻市災害ボランティアセンターを設置しました。当面、住民の方々から寄せられる支援ニーズを調整しながらの活動となるため、事前登録の上、登録いただいた方々にボランティア活動をご案内する方法としています。

嘉麻市社会福祉協議会フェイスブック

福岡市

(1区で災害ボランティアセンター設置)

●西区(「西陵校区臨時災害ボランティアセンター」設置/ボランティア募集は行っていません)

 福岡市では、8日(日)より「西陵校区臨時災害ボランティアセンター」を設置し、西陵校区自治協議会、福岡市社会福祉協議会、西区社会福祉協議会、特定非営利活動法人YNF、一般社団法人ふくおかfunが協働で運営しています。

 ボランティア活動は、道路の狭い地域事情であり、被災範囲が限られていることから、近隣在住の方々で対応しており、ボランティアの募集・受付は行っていません。

福岡市社会福祉協議会ホームページ

佐賀県

(1町で災害ボランティアセンター設置)

●基山町(災害ボランティアセンター設置/10日でボランティア受付終了)

 佐賀県基山町社協では、被災した町内家屋の復旧のため、9日(月)、10日(火)の2日間、災害ボランティアによる被災者支援を行いました。2日間で約80名のボランティアが活動しました。

佐賀県社協・佐賀県民災害ボランティアセンター

 
義援金・支援金を募集(中央共同募金会)

 社会福祉法人 中央共同募金会では、今回の災害で被災された方々を支援することを目的に、義援金・支援金の募集を行います。

◆義援金(平成30年7月豪雨災害義援金)

 義援金は、寄付金の全額が手数料等を差し引くことなく被災状況に応じて按分の上、被災県共同募金会に送金され、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会を通じ、委員会で定める配分基準に基づき各市町村を通じて被災された方々に配分されます。

 受付期間は、平成30年7月10日(火)から9月28日(金)までです。

◆支援金(平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金)

 社会福祉法人中央共同募金会では、今回の災害に対して、NPOやボランティア団体による被災者支援活動を応援する支援金の募集を開始しました。支援金は、被災地で活動するNPO・ボランティア団体に助成します。

 中央共同募金会の支援金は、東日本大震災や熊本地震でも実施され、被災地のNPO・ボランティアが継続して被災者支援活動に取り組む大きな力となりました。

 募集期間は、平成30年7月10日(火)から9月28日(金)までです。 

 

会福祉法人 中央共同募金会ホームページ

ボランティア保険・大規模災害特例適用

 全社協のボランティア活動保険は、今回の災害に際して大規模災害特例を適用しました。

 これは災害ボランティアセンターが設置され、災害復旧対応のボランティア活動に緊急性がある場合、被災地の府県社協から全社協への要請に基づいて適用されるものです。

 通常は加入申込手続きの完了した日の翌日午前0時から補償開始となりますが、大規模災害特例が適用された場合は、社会福祉協議会で加入申込手続きが完了した時点から即時の補償開始となります。

 ボランティア活動保険は自宅と活動場所の往復途上も補償されます。被災地では混乱も想定されますので、極力、ご自宅最寄りの社会福祉協議会で加入してください。

 なお、今回は水害被害ですので、天災保障タイプ(地震・津波など)の加入ではなくとも基本タイプの保険で補償されます。また、すでにボランティア保険に加入されている際には、重複での加入は不要です。

 
全社協の動き

 全社協では、9日(月)に「平成30年度7月豪雨災害福祉対策本部」を設置しました。

 9日(月)から被災地に職員を派遣するとともに、関係団体と連携して、被災地の災害ボランティアセンター設置にかかわる連絡調整を行っています。

 また、社会福祉協議会のネットワークにより、被災地の災害ボランティアセンター運営を支えるための調整を進めています。

◆職員を被災地に派遣(9日~)

 全社協では、本会ボランティア・市民活動振興センター職員を9日から被災地に派遣しました。

9日(月)は岡山県・岡山市、10日(火)は倉敷市、11日(水)は広島県で、被災地の情報収集、被災者支援や災害ボランティアセンター設置に関わる連絡調整を行います。

◆関係団体と連携して被災地の災害ボランティア活動を支援

 現在、被災地の各府県・指定都市社協をはじめ、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)と連携しながら、情報収集及び災害ボランティアセンター支援の調整を行っています。

<災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)>

 被災地の社会福祉協議会等と協働して、主に災害ボランティアセンターの運営支援(災害ボランティアセンターの立ち上げ、資機材の調整、被災地の災害ボランティアセンターホームページの作成・運用による情報発信等)を行っています。

災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)ホームページ

<全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)>

 国、県及び被災地の行政、また支援を行うNPOや社会福祉協議会等との情報共有を進め、被災された方々の生活支援に向けた連携の促進を図っています。8日から被災地に職員を派遣し、連絡調整を行っています。

全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)ホームページ

災害救助法の適用

 各府県では、次の自治体に災害救助法の適用を決定しました。(7 月 9 日現在/98 自治体)

■岐阜県(13 市 6 町 2 村)

 高山市、関市、中津川市、恵那市、美濃加茂市、可児市、山県市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、賀茂郡坂祝町、賀茂郡七宗町、賀茂郡八百津町、賀茂郡白川町、賀茂郡東白川村、大野郡白川村、岐阜市、美濃市、賀茂郡富加町、賀茂郡川辺町

■京都府(6 市 3 町)

 福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、南丹市、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町、与謝郡与謝野町

■兵庫県(9 市 6 町)

 豊岡市、篠山市、朝来市、宍粟市、赤穂郡上郡町、美方郡香美町、姫路市、西脇市、丹波市、多可郡多可町、佐用郡佐用町、養父市、たつの市、神崎郡市川町、神崎郡神河町

■鳥取県(1 市 9 町)

 鳥取市、八頭郡若桜町、八頭郡智頭町、八頭郡八頭町、東伯郡三朝町、西伯郡南部町、西伯郡伯耆町、日野郡日南町、日野郡日野町、日野郡江府町

■岡山県(12 市 5 町 1 村)

 岡山市、倉敷市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、浅口市、都窪郡早島町、浅口郡里庄町、苫田郡鏡野町、英田郡西粟倉村、加賀郡吉備中央町、玉野市、小田郡矢掛町

■広島県(9 市 4 町)

 広島市、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、東広島市、江田島市、安芸郡府中町、安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町

■愛媛県(4 市 2 町)

 今治市、宇和島市、大洲市、西予市、北宇和郡松野町、北宇和郡鬼北町

■高知県(4 市 1 町 1 村)

 安芸市、長岡郡本山町、香南市、宿毛市、土佐清水市、幡多郡三原村