ボランチュねっと

オススメ新着記事

災害ボランティア活動を希望されるみなさんへ

◆各災害ボランティアセンターの最新情報を確認してください

 これまでの災害の例では、報道の濃淡により、ボランティア活動に参加する方々の数に大きな違いが生じていますが、報道で紹介されている地域以外でも、多くのボランティアが求められています。

 今後、ライフラインの回復や支援ニーズの変化により、災害ボランティアセンターにおけるボランティアの募集範囲は変化します。各災害ボランティアセンターのホームページで発信する最新情報を確認の上、ボランティア活動に参加くださるようお願いいたします。

◆ボランティア活動保険に加入ください

 ボランティア活動を行う皆さん自身のために、ボランティア活動保険に加入し、加入した証明(加入証など)を持参して現地に行くようにしてください。

 ボランティア活動保険は、自宅と活動場所の往復途上も補償されます。被災地では混乱も想定されますので、ご自宅最寄りの社会福祉協議会で加入してください。

災害ボランティア活動を希望されるみなさんへ

◆各災害ボランティアセンターの最新情報を確認してください

 これまでの災害の例では、報道の濃淡により、ボランティア活動に参加する方々の数に大きな違いが生じています。このため、報道で紹介されている地域以外でも、多くのボランティアが求められている場合がありますので、最新の情報をご確認ください。

 今後、ライフラインの回復や支援ニーズの変化により、災害ボランティアセンターにおけるボランティアの募集範囲も変化します。各災害ボランティアセンターホームページの最新情報を確認の上、ボランティア活動に参加くださるよう重ねてお願いいたします。

◆自己完結のボランティア活動をお願いします

 現在、ライフラインが完全に復旧していない地域も多く、被災地では食料・飲料水等の確保も難しいことがあり、ボランティア活動に必要な物品や服装等は、ボランティアの皆さん自身で用意いただき、参加をお願いいたします。

ボランティア活動の服装等については、次を参照してください。

■沖縄県ボランティア市民活動支援センター ボランチュマガジン №299号
┃                    
┃ (^^♪(^^♪(^^♪          2018.7.11 発行 配信数827          
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━ボラセンのつぶやき Vol.180━━o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*━━━━
┃ 
┃梅雨が明けたと同時に、台風の季節がやってきましたね((+_+))
┃西日本方面では各地で激しい雨が続き、多くの被害をもたらしています。
┃ 
┃災害が起きて慌てるのではなく、この機会に「自分ができること」、
┃「家族ができること」など、災害時の備えについて考えてみてはいかがでしょうか。

┃ちなみに、私は最近防災グッズを購入しました!(^^)!
┃次は家族の安否確認の方法や避難場所の確認等・・・
┃一つひとつ、災害に備えて準備していこうと思います★

┃皆様も災害時に備えて、まずはできることから始めてみませんか?!

台風7号及び梅雨前線活動の活発化の影響により、西日本を中心に多くの被害が発生しています。現時点での被災地支援・災害ボランティア情報をお知らせします。

◆現在11府県54か所で災害ボランティアセンター、及び社協ボランティアセンターで被災者支援が行われる

 現在、11府県の54か所で災害ボランティアセンター、及び社協ボランティアセンターで、多くのボランティアにより被災者の支援が行われています。

 なお、人命救助の段階が続いている地域では、災害ボランティア活動については調整・準備中の地域があります。

 このため、災害ボランティア活動にあたっては、各地で発信する最新の情報を確認してください。

被災各府県の災害ボランティアセンター設置状況

府県・指定都市

災害ボランティアセンター

設置市区町村

台風7号及び梅雨前線活動の活発化の影響により、西日本を中心に多くの被害が発生しています。現時点での被災地支援・災害ボランティア情報をお知らせします。

なお、現在はまだ多くの地域で人命救助の段階が続いており、災害ボランティア活動については調整・準備中の地域が多数あります。災害ボランティア活動にあたっては、各地で発信する最新の情報を確認してください。

 

災害救助法の適用

各府県では、次の自治体に災害救助法の適用を決定しました。(7 月 9 日現在/98 自治体)

■岐阜県(13 市 6 町 2 村)

台風7号及び梅雨前線による災害(第1報)

 

   台風7号及び梅雨前線活動の活発化の影響により、西日本を中心に多くの被害が発生しています。現時点での被災地支援・災害ボランティア情報をお知らせします。

   なお、現在はまだ多くの地域で人命救助の段階が続いており、災害ボランティア活動については調整・準備中の地域が多数あります。災害ボランティア活動にあたっては、各地で発信する最新の情報を確認してください。

☆取材日和 volume①☆

今年度、沖縄県ボランティア・市民活動支援センターでは、県内で地域福祉活動に先駆的に取組むボランティア団体または社会的課題解決に向けて取り組むNPO法人へ取材を実施しています(^^♪

第一弾は、八重瀬町社会福祉協議会が実施している「高齢者の生きがいと健康づくり事業」の指定を受け、介護予防を目的に活動している【玻名城きらら会」をご紹介します。

下記へリンクを貼り付けていますので、御確認下さい(*^^)v

 

玻名城きらら会

大阪府北部を震源とする地震(第9報)

  6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部の深さ約13㎞を震源とする マグニチュード6.1の地震が発生し、大阪府では大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市の5市区で震度6弱、大阪府や京都府の18市区町村で震度5強の揺れが観測されました。

 この地震で、死者4名、負傷者428名の人的被害が生じています。また、大阪府を中心に、住家の全半壊63棟、一部破損23,544棟の建物被害が確認されています。(7月2日/総務省消防庁調べ)

 大阪府内では、避難所が茨木市、豊中市、高槻市、枚方市、摂津市の5市29か所に開設され、147人が自主避難しています。(7月2日/大阪府調べ)

  

◆被害情報の詳細

(総務省 消防庁)災害情報一覧

http://www.fdma.go.jp/bn/2018/

(内閣府)防災情報

大阪府北部を震源とする地震(第8報)

 6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部の深さ約13㎞を震源とする マグニチュード6.1の地震が発生し、大阪府では大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市の5市区で震度6弱、大阪府や京都府の18市区町村で震度5強の揺れが観測されました。

 この地震で、死者5名、負傷者422名の人的被害が生じています。また、大阪府を中心に、住家の全半壊23棟、一部破損12,727棟の建物被害が確認されています。(6月27日/総務省消防庁調べ)

 大阪府内では、避難所が茨木市、豊中市、高槻市、枚方市、摂津市の5市38か所に開設され、173人が自主避難しています。(6月29日/大阪府調べ)

 

◆被害情報の詳細

(総務省 消防庁)災害情報一覧

http://www.fdma.go.jp/bn/2018/

(内閣府)防災情報

6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部の深さ約13㎞を震源とする マグニチュード6.1の地震が発生し、大阪府では大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市の5市区で震度6弱、大阪府や京都府の18市区町村で震度5強の揺れが観測されました。

 この地震で、死者5名、負傷者423名の人的被害が生じています。また、大阪府を中心に、住家の全半壊22棟、一部破損10,802棟の建物被害が確認されています。(6月26日18時/総務省消防庁調べ)

 

◆被害情報の詳細

(総務省 消防庁)災害情報一覧

http://www.fdma.go.jp/bn/2018/

(内閣府)防災情報

http://www.bousai.go.jp/

 

 

NPO探したいとき

ボランティアきてほしいとき

ボランティア保険のご案内