貸出ビデオ・高齢者体験セット

貸し出してます!
県ボラセンではこんなものがご利用できます。
 ■ボランティア・福祉関連のビデオ貸出
 ■高齢者擬似体験セット貸出
 ■ミーティングスペースの利用
 ■印刷機の利用
 ■機材(プロジェクター・スクリーン)の貸出
 ■ボランティア・福祉関連のビデオ貸出
 

--------------------------------------------------------------------------------

■ボランティア・福祉関連のビデオ貸出 
ボラセンでは、ボランティア・福祉教育・地域福祉・高齢者福祉・
介護技術・障害者福祉等のビデオをそろえています。
ボランティア・市民活動の発展のための視聴覚教材として、
関心のある方どなたでも貸し出しを行っていますので、
学校や職場での勉強会に、ご家庭での学習用にと幅広くご活用ください。

【ビデオ借用方法】
▼Step1:直接ボラセンに来所し、ビデオリストから借りたいビデオをお探しください。

▼Step2:借りたいビデオが決まったら、受付にて
       借用申請書(ワードファイル)を記入してください。
▼Step3:利用者アンケートを受け取り、持ち帰って記入をお願いします。
    返却の際にスタッフにお渡しください。
ビデオカタログ2005はこちら(PDFファイル521KB)

※ビデオ貸出の約束※                                    
■ 貸出は無料ですが、アンケート記入をお願いします。
  アンケートは借用者本人の記入でお願いいたします。
■ ビデオは一回に4本まで借りられます。
■ 貸出期間は2週間となっています。返却期日をお守りください。
  貸出期間は貸出(発送)をしてから返却までとなっています。
■ ビデオは巻き戻しをして返却してください。
■ ビデオのまた貸しはしないでください。

※借用の際のお願い※                                   
■ 離島などで来所できない場合は、小包等で輸送しますが、
  送料については借用者の負担となります。
■ 使用に当あたっては十分注意し、万一破損された場合は、
  すみやかにボランティアセンターまで申し出てください。
   (状況によっては弁償していただくことがありますので、
   ご了承ください。)
■ ビデオには著作権があります。ビデオを複製(ダビング)したり、
  営利目的に放映したりすることは著作権の侵害になりますので
  絶対にしないでください。
 

--------------------------------------------------------------------------------

■高齢者疑似体験セット貸出 ※借用期間は1週間まで。
ボラセンでは、高齢者擬似体験セットの貸出を行っております。
どうぞご活用ください。
1セット 1,000円 (1週間)
【高齢者擬似体験セット借用方法】
■確認
 ▼Step1:ボラセンに電話または直接来所をして、借用希望期間・セット
        数を伝え、借用できるか確認をしてください。
 ▼Step2:借用の確認ができましたら、借用申請書(ワードファイル)
        記入し、ボラセンスタッフにお渡しください。
        (FAX・メールでも受け付け可能)FAX:098-884-4545 / mail:vol [at] okishakyo.or.jp

■貸出
 ▼Step1:借用日に、ボラセンに疑似体験セットを取りにきてください。
 ▼Step2:貸し出す時点で破損がないか、ボラセンスタッフと一緒に確認します。
 ▼Step3:利用者アンケートを受け取り、持ち帰って記入をお願いいたします。
 ▼Step4:料金を窓口にて支払い

■返却
 ▼Step1:返却する際に、ボラセンスタッフと一緒に破損がないか確認をします。
 ▼Step2:記入してきたアンケートをスタッフにお渡しください。

※高齢者擬似体験セット貸出の約束※                   
■貸出の際には、アンケート記入をお願いします。アンケートは借用者本人の記入でお願いします。
■貸出期間は貸出(発送)をしてから返却までの期間となっています。
■返却期日はお守りください。
■予約が重なった場合、貸し出すセット数は調整をいたします。
■貸出・返却の際には、ボラセンスタッフと破損がないかの確認をいたしますので、少し時間に余裕をもってボラセンにおこしください。(10~15分ほど)
【借用の際のお願い】                                    
■離島などで来所できない場合は、小包等で輸送しますが、送料については借用者の負担となります。
■使用に当あたっては十分注意し、万一破損された場合は、すみやかにボランティアセンターまで申し出てください。(状況によっては弁償していただくことがありますので、ご了承ください。)
 

--------------------------------------------------------------------------------

■ミーティングスペースの利用
 ボラセンでは、会議スペースの貸し出しを行っております。どうぞご活用ください。
名称 利用人数 貸出期間 備考
会議スペース 3~14人程度 開館時間 オープンスペースのため人の往来があります

【ミーティングスペース借用方法】
▼Step1 電話、メールにて利用の予約を行ってください
▼ 直接来所でも予約できます

▼Step2 予約当日、利用をお待ちしております。

▼Step3 利用後に利用届を提出してください。
▲会議スペース
【お願い】
■利用料は無料です。
■各ミーティングでの備品等の借用については、スタッフまでお問い合わせ下さい。
■ホワイトボードがあります。マイク等の音響設備はありません。
■ボランティア・市民活動に関する会議や勉強会、軽作業に使えます。
 それ以外の目的でのスペースの利用はお断りしています。また、営利
 目的、政治、宗教活動を主たる目的とする団体の利用もお断りしてい
 ます。ご了承ください。
■催し物の開催については、県総合福祉センター(TEL 098-882-5811)内
 の有料会議室をご利用下さい。
 

--------------------------------------------------------------------------------

■印刷機の利用
 ボラセンでは、印刷機がご利用できます。(有料)
印刷機が新しくなりました!!
黒・赤の2色印刷ができます!

▲印刷機
【印刷機利用方法】
▼Step1:必要な紙を用意して、直接、ボラセンまで来所ください。
▼      予約の必要はありません
▼Step2:利用前に団体名と連絡先を受付で記入して印刷作業開始!
       裁断機も利用できます。
▼Step3:利用後に製版枚数と印刷枚数を受付で記入してください。
※お願い※
■紙はすべて持ち込みです。
■ボランティア・市民活動に関する資料やチラシなどの印刷に使えます。それ
 以外の目的での印刷機のお断りしています。また、営利目的、政治、宗教
 活動を主たる目的とする団体の利用もお断りしています。ご了承ください。

 

--------------------------------------------------------------------------------

機材(プロジェクター・スクリーン)の貸し出し
 ボラセンでは、プロジェクターとスクリーンの貸し出しを行っております。
  ボランティア活動や市民活動にどうぞご活用ください。
  (スクリーンの大きさは、縦180cm・横225㎝です)
  利用料:プロジェクター・スクリーン 各500円/日

▲プロジェクター
(本体B5サイズ、手さげカバン付)
▲スクリーン
【機材(プロジェクター・スクリーン)の借用方法】
■確認
 ▼Step1:ボラセンに電話または直接来所をして、希望機材・借用希望
        期間を伝え、借用できるかの確認をしてください。
 ▼Step2:借用の確認ができましたら、借用申請書(ワードファイル)を記入し、
        ボラセンスタッフにお渡しください。(FAX・メールでも受け付け可能)

■貸し出し
 ▼Step1:借用日に、機材を取りにきてください。
 ▼Step2:貸し出す時点で破損がないか、ボラセンスタッフと一緒に確認します。
 ▼Step3:ボラセンスタッフから利用者アンケートを受け取り、持ち帰って記入を
        お願いいたします。

■返却
 ▼Step1:機材を返却する際に、ボラセンスタッフと一緒に破損がないか確認をします。
 ▼Step2:記入してきたアンケートをスタッフにお渡しください

※機材(プロジェクター・スクリーン)の貸し出しの約束※
■アンケートは借用者本人の記入でお願いします。
■貸し出し期間は貸し出し(発送)をしてから返却までの期間となっています。
■返却期日をお守りください。
【借用の際のお願い】                                     
■ボランティア・市民活動を目的とする団体への貸し出しとなっています。それ以外の目的での利用はお断りしています。ご了承ください。
■離島などで来所できない場合は、小包等で輸送しますが、送料については借用者の負担となります。
■使用に当あたっては十分注意し、万一破損された場合は、すみやかにボランティアセンターまで申し出てください。(状況によっては弁償していただくことがありますので、ご了承ください。)