助成金情報

募集終了一覧

助成金額:
 1団体50万円以内
対象団体:
民間の小規模作業所、非営利団体、通所作業所、グループホームなど(開設準備委員会も含む)で、九州・沖縄、山口に限定 高齢者などへの在宅福祉サービス活動などに、取り組んでいる団体やグループ 障害者や難病患者の自立や日常生活を支える、民間の団体やグループ  
対象活動:
 ●授産事業など活動の中心をなす事業、あるいはそれに付随する作業に供する機器・設備購入への 助成。 <過去の助成例> 耕運機、畳製造用作業台、送迎用自動車、工業用ミシンなど。 ●上記事業や通・入所者らの施設内生活に、直接支障のある建物環境の改善のための増改築工事。 ただし未実施で <過去の助成例> 車イス通行のための段差の改修、材料保管用倉庫など。 ●企画、事業費の助成 自立や生きがいにつながる文化活動、各種講座、講習会の開催。福祉について具体的テーマをもった学習教材となるような出版、ビデオ製作などの事業や企画。   <過去の助成例> 災害時の難病患者の行動マニュアル作成、発達障害児のための講演会など ※上記いずれも2010年度(3月末)までに完了のこと ★助成対象外 ・過去3年間(2006年度~2008年度)に西部朝日福祉助成金を受けた団体。 ・個人、公共施設など。 ・同じ内容で他の団体から助成を受けたもの。 ・納品済み・工事済みの支払や事業終了後の穴埋め、補てん。 ・事務部門で使うパソコン、プリンター、コピー、ファックスなどの事務機器類。  
助成金額:
 1団体に対する助成上限額:30万円
対象団体:
 日本国内を主たる活動の場とする以下の団体 NPO法人、任意団体等で、2010年4月5日の時点で設立後1年以上の活動実績を有 すること 直近の年間集中が300万円以下の団体(前年度繰越金を除く)
対象活動:
 「環境分野」「子ども分野」の2つあり 1)環境分野  (1)地域の自然環境を守る活動 継続 的に取り組む森作り、里山や竹林の整備・保全の活動、河川や湖沼・海岸などの水質浄化活動、野生生物の保護など (2)循環型地域社会を作るため の活動 ゴミの軽減やリサイクル・リユース、省エネルギー、自然エネルギーに関わる活動など (3)地域の活動や環境の大切さを学ぶた めの活動 地域の子どもや住民を対象とした自然観察会、環境教育のための学習会など 2)子ども分野 (1)子ども達の豊かな遊 びの場をつくる活動 (2)子ども達が交流し学びあえる場をつくる活動

ページ