• 九州北部を中心とした豪雨災害

    最重要に掲載しない
    左サイドバーに掲載しない
    おすすめに掲載する
    2017/07/21(金)
    災害ボランティア情報

    九州北部を中心とした豪雨災害

     

    ・平成29年7月5日未明から発達した雨雲の影響により、九州北部では記録的な大雨となりました。福岡県や大分県を中心に甚大な災害が発生しております。

     各県の被害状況については、内閣府(防災)、総務省消防庁のホームページで御確認ください。

     ◆内閣府(防災)ホームページ  http://www.bousai.go.jp/

     ◆総務省 消防庁ホームページ  https://www.fdma.go.jp/

     

    ■福岡県(福岡県社会福祉協議会)

    ・福岡県社協は7月5日(水)16時に「福岡県社協災害救援本部」を設置し、市町村社協に対して被害情報の収集を行っています。

  • 長野県木曽地方を中心とする地震(第1報)

    最重要に掲載しない
    左サイドバーに掲載しない
    おすすめに掲載する
    2017/07/12(水)
    災害ボランティア情報

    ■長野県地震について

    平成29年6月25日(日)7時2分に長野県木曽地方を震源とするM5.7の地震が発生しました。

     木曽郡(王滝村・木曽町)では震度5強を観測、その後も震度4・3の地震が相次ぎ気象庁は引き続き注意するよう呼びかけています。

     

    ■被害状況(6月26日8:30現在、長野県危機管理部)

     王滝村及び木曽町で人的被害が2名(いずれも軽傷)、住宅被害が22棟(いずれも一部破損)確認されています。

    ※長野県庁「災害情報・お知らせ」

    http://www.pref.nagano.lg.jp/bosai/kurashi/shobo/saigai/oshirase.html#H290625jishin

     

    ■長野県内市町村社会福祉協議会の対応

     長野県内市町村社会福祉協議会では、現時点で災害ボランティアセンター立ち上げの必要性はないものと判断されてます。

  • 熊本地震/台風10号による被害について/鳥取地震/糸魚川市大規模火災

    最重要に掲載しない
    左サイドバーに掲載しない
    おすすめに掲載する
    2017/01/11(水)
    災害ボランティア情報

    ■熊本地震について

    平成28年4月14日に発生した熊本地震から11か月以上が経過しました。

    一連の地震で熊本の被災地では、ご自宅が全壊又は半壊となった被災者
    の方々の応急仮設住宅やみなし仮設への引っ越しなどが落ち着き始めてき
    ました。

    当初は最大17市町村で開設された災害ボランティアセンターも生活復興支援
    センターへ移行してきています。

    熊本県社協ではKVOAD(くまもと災害ボランティア団体ネットワーク)
    連携して、熊本県地域支えあいセンター支援事務所内に仮設住宅における
    ボランティア活動支援受付窓口を開設しています。

ページ