ボランチュねっと

オススメ新着記事

■沖縄県ボランティア市民活動支援センター ボランチュマガジン №332号

┃ (^^♪(^^♪(^^♪          2019.11.13 発行 配信数842
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボラセンのつぶやき Vol.213━━o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*━━━━


┃こんにちは!

┃最近は、秋らしく少し寒くなってきましたね!
┃しかし、日中はまだ暑く夜との寒暖差があるので、
┃体調管理に気をつけないといけないですね(*^^*)ノ

┃今号も様々な情報を掲載しています(^^)/
┃気になる情報があれば、ぜひチェックしてみてください♪                                                                                                           
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ staff.h.u ━━━━━━━━

令和元年度 市町村社協ボランティア担当者研究協議会

「~住民主体の支え合い活動・住民相互の取組みを推進するために~」

■開催趣旨

 県社協が推進するTHANKS運動では大きな柱の一つとして“住民主体の支え合い活動・住民相互の取組みの推進”を掲げており、既存制度では対応しにくいニーズに対して地域住民やボランティアとの協働による支援活動を展開する社協ボランティアセンターの果たす役割は益々大きくなってきます。

 しかし、地域におけるボランティア活動を推進する中で「ボランティア人材の不足」や「ボランティアニーズの把握」等の課題が顕在化しており、社協ボランティアセンターの機能の強化が求められます。

 そこで本研究協議会では、住民自身が地域の生活課題に気づき、課題解決に向けた取組みに主体的に関われるよう、社協及びボランティアセンターの役割や機能を確認するとともに、社協内部・外部との連携・協働による課題解決の取組みづくりを推進することを目的に開催します。

■日時:令和元年12月9日(月)10:30~16:25(10:00受付開始)

■参加費:無料

■対象:(1)市町村社会福祉協議会 ボランティア担当職員

台風第19号・10月25日からの大雨(第6報)

 

ボランティア活動の動き

11月4日(月)までに全国で延べ112,686人が活動

各地の災害ボランティアセンター及び社協ボランティアセンターでボランティア活動に携わった方々は、発災時から11月4日(月・振休)までに、全国で延べ112,686人となっています。 

台風第19号・10月25日からの大雨(第5報)

 

引き続き多くのボランティアが求められています

千葉県内では10月25日の大雨で新たに4市町に災害ボランティアセンター設置

10月29日(火)現在、全国12都県・69か所の災害ボランティアセンターで支援が進められています。これらとは別に、社協や通常の社協ボランティアセンターとして被災された方々の支援を行っている県・市町村もあります。

千葉県では、10月25日からの大雨による被災者支援のため、新たに4市町で災害ボランティアセンターが設置されました。

台風第19号(第4報)

 

多くのボランティアが求められています

10月22日(火)現在、全国13都県・74か所の災害ボランティアセンターで支援が進められています。これらとは別に、社協や通常の社協ボランティアセンターとして被災された方々の支援を行っている県・市町村もあります。

現在、被災状況からボランティアの来訪地域を問わず、多くの協力を求めているセンターがあります。ボランティアの募集状況は日々変化しますので、活動への参加を検討される際は、各地の最新情報を確認してください。

■沖縄県ボランティア市民活動支援センター ボランチュマガジン №331号
┃                    
┃ (^^♪(^^♪(^^♪          2019.10.23 発行 配信数842        
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボラセンのつぶやき   Vol.212━━o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*━━━━
┃こんにちは!
┃台風第15号・第19号の影響により、人的被害・住家被害が大きく、多くの
┃地域で災害ボランティアセンターが設置され、被災された方々への
┃支援活動が進められています。
┃災害ボランティアの詳しい情報については、県社協HP「ボランチュねっと」に
┃詳細を記載しておりますので併せてご確認ください。
┃今号も様々な情報を掲載しています(^^)/

台風第19号(第3報)

 

災害ボランティアセンターの状況

全国12都県・81か所の災害ボランティアセンターで支援

10月22日(火)現在、12都県の81か所で災害ボランティアセンターが設置され、被災された方々への支援活動が進められています。なお、台風19号災害に関わる支援を行い、すでに活動を終了した災害ボランティアセンターは11か所あります。これらとは別に、社協や通常の社協ボランティアセンターとして被災された方々の支援を行っている所もあります。

現在、被災状況からボランティアの来訪地域を問わず、多くの協力を求めているセンターがあります。ボランティアの募集状況は日々変化しますので、活動への参加を検討される際は、各地の最新情報を確認してください。

台風第19号(第2報)

 

  台風19号は10月12 日 19 時前に伊豆半島に上陸、三重県、静岡県、関東甲信越、東北など、広い範囲に大雨、強風、高潮などをもたらしました。(内閣府 10月16日13時発表)

 災害救助法は(台風19号)は、岩手県(14)、宮城県(35)、福島県(50)、茨城県(23)、栃木県(15)、群馬県(26)、埼玉県(40)、東京都(25)、神奈川県(19)、新潟県(3)、山梨県(20)、長野県(44)、静岡県(2)の計316市区町村に適用されています。(内閣府10月16日16時発表)

■沖縄県ボランティア市民活動支援センター ボランチュマガジン №330号

┃ (^^♪(^^♪(^^♪          2019.10.15 発行 配信数842
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボラセンのつぶやき Vol.211━━o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*━━━━


┃沖縄県視覚障害者福祉協会より九州盲女性指導者研修会に係るボランティアの急募
┃がありましたので周知したいと思います。ご応募お待ちしております! 

┃また、台風19号により、東北及び関東甲信越地方を中心に広い範囲で記録的な大雨
┃をもたらしました。
┃これにより、河川の氾濫や土砂災害等の甚大な被害が各地で発生しています。
┃台風19号の詳しい情報については、災害ボランティア情報(関東甲信地方、東北地方を
┃中心に浸水・人的被害)については、県社協HP「ボランチュねっと」に詳細を記載して
┃おりますのでご確認ください。

NPO探したいとき

ボランティアきてほしいとき

ボランティア保険のご案内