ボランチュねっと

オススメ新着記事

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る沖縄県総合福祉センター利用の休止期間延長に伴い、沖縄県ボランティア・市民活動支援センター内の会議スペース貸出についても休止期間を延長することになりました。

 

利用休止期間:令和2年8月1日(土)~令和2年8月29日(土)

※但し、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、利用休止期間を変更・延長する可能性があります。

 

尚、ボランティア保険の受付については随時行っておりますが、来所の際は事前にご連絡ください。よろしくお願いいたします。

 

本件に関するお問い合わせ先:沖縄県ボランティア・市民活動支援センター(TEL:098-884-4548)

■沖縄県ボランティア市民活動支援センター ボランチュマガジン №350号

┃                                         2020.8.12 発行 配信数585
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボラセンのつぶやき Vol.231━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┃新型コロナウイルス感染拡大防止に係る沖縄県総合福祉センター利用の休止に伴い、
┃社会福祉ライブラリー及び沖縄県ボランティア・市民活動支援センターにおける
┃会議スペースの貸出を休止することになりました。 

┃利用休止期間:令和2年8月1日(土)~令和2年8月15日(土)
┃※但し、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、利用休止期間を変更・延長
┃する可能性があります。 

┃尚、ボランティア保険の受付については随時行っておりますが、来所の際は事前に
┃ご連絡ください。よろしくお願いいたします。

┃2020(令和2)年7月に発生した豪雨災害に関する情報については、

■沖縄県ボランティア市民活動支援センター ボランチュマガジン №349号

┃                                         2020.7.22 発行 配信数589
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボラセンのつぶやき Vol.230━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┃2020(令和2)年7月に発生した豪雨災害に関する情報については、
┃全国社会福祉協議会のホームページにてご確認いただけます。
┃( https://www.saigaivc.com/ )
┃新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア
┃活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。
┃被災地の県及び被災市町村の意向をふまえ、被災地域からボランティア募集に
┃関する発信があるまでは、ボランティア活動を目的として被災地に向かうことは
┃控えていただきますよう、お願いいたします。


新型コロナウイルス感染拡大防止に係る沖縄県総合福祉センター利用の休止に伴い、沖縄県ボランティア・市民活動支援センターにおける会議スペースの貸出を休止することになりました。

 

利用休止期間:令和2年8月1日(土)~令和2年8月15日(土)

※但し、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、利用休止期間を変更・延長する可能性があります。

 

尚、ボランティア保険の受付については随時行っておりますが、来所の際は事前にご連絡ください。よろしくお願いいたします。

 

本件に関するお問い合わせ先:沖縄県ボランティア・市民活動支援センター(TEL:098-884-4548)

2020(令和2)年7月豪雨(第11報)

 

全国25県で被害が発生 ※7月15日14時現在の被害状況

7月3日からの引き続く大雨で、7月15日14時現在、被害は全国25県に及び、人的被害106名(死者77名、心肺停止1名、行方不明9名、負傷19名)、住家被害15,011棟(全壊567棟、半壊59棟、一部破損176棟、床上浸水7,342棟、床下浸水6,867棟)が報告されています。

2020(令和2)年7月豪雨(第10報)

 

全国25県で被害が発生 ※7月14日14時現在の被害状況

7月13日夜からの大雨により、島根県・山口県では河川氾濫が発生しています。

総務省消防庁調べでは、7月14日14時現在、被害は全国25県に及び、人的被害103名(死者73名、心肺停止1名、行方不明10名、負傷19名)、住家被害14,842棟(全壊566棟、半壊44棟、一部破損159棟、床上浸水7,339棟、床下浸水6,734棟)が報告されています。

2020(令和2)年7月豪雨(第9報)

 

ボランティア活動を考えている皆さんへ ~被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください~

災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。

しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。とくに今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。

そのため、今回の災害における今後のボランティア活動については、県及び被災市町村の意向をふまえ、被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください。

2020(令和2)年7月豪雨(第8報)

 

ボランティア活動を考えている皆さんへ ~被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください~

災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。

しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。とくに今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。

そのため、今回の災害における今後のボランティア活動については、県及び被災市町村の意向をふまえ、被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください。

2020(令和2)年7月豪雨(第7報)

 

 
 

ボランティア活動を考えている皆さんへ ~被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください~

 

 

災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。

しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。とくに今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。

そのため、今回の災害における今後のボランティア活動については、県及び被災市町村の意向をふまえ、被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください。

2020(令和2)年7月豪雨(第6報)

 

ボランティア活動を考えている皆さんへ~被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください~

災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。

しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。とくに今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。

そのため、今回の災害における今後のボランティア活動については、県及び被災市町村の意向をふまえ、被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください。

NPO探したいとき

ボランティアきてほしいとき

ボランティア保険のご案内